みけの園芸日報

アクセスカウンタ

zoom RSS いちご御殿への夢再び?、食卓を囲む?

<<   作成日時 : 2011/10/13 20:39   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

”植えつけた次の年の秋に、たくさん花が咲きます”とネームタグにあった「孔雀アスター ビクトリアセレステ」。植えつけた場所が悪く、毎年場所を変えて、やっと今年はきれいに咲きました。きれいに咲かせるのに3年もかかってしまいました。

画像


ヒオウギに黒くぴかぴか光る種が出来ています。(花は紹介していませんでしたが…)
このタネは「ヌバタマ」と言って、夜や黒の枕詞「ぬばたま」は、このタネからでた言葉だそうです。
(「ヤサシイエンゲイ」のサイトからの受け売りですけど。)

画像


いちごといえば、毎年、秋の植え付けと、春の収穫のことをアップしていますが、今年の植え付けは、またまた「いちご御殿」を目指して「もも香」を、去年の1鉢から、いっきに5鉢へ!!(手前の濃い茶色の鉢)

画像


以前から書いているように「もも香」は、普通のいちごとは全く味と香りが違って、もし量産できたら、いちご御殿が建つのではと妄想しています。しかし、どうも「とよのか」と比べると、あまりにも実が成らず、いつも数粒しかできません。そこで、今年のびたランナーから子株を採りました。この子株、自分だけで育てても、やっぱりうまくいかないと思うので、ときどき、豊岡(兵庫県の真ん中より北あたり)からお米や野菜を配達してくれる瀬尾農園さんに、先日お米を配達してくださった時に、2株をぎゅーーっと押し付けてしまいました。
「このいちごは、とっても不思議な味がするんだけど、どうしてもうまく育てられないから、いっぺんプロの瀬尾農園さんで育ててみてっ!」と、無理やり…。

「いちごは、病気の株があると大変なんですよ」という話をしてくださったので、ネットで、いちごの病気や、改めて「もも香」について検索してみると、なんと「もも香は、病気に弱く収穫率が悪いので、改良された『桃薫(とうくん)』という品種が、昨年から登録されている」という事実を発見!!

そうだったのかっ!! やっぱり、この味と薫りで、いちご御殿が建つと思ったのは、私だけではなかったのですね。

ということで、春の収穫結果に続く!!(あくまで予定)



ご飯時になると、食卓に乗ってくるまおりお。 そして、お皿の上の食べ物を狙うレイ。

まお:「なんや、今日は、おさかなとちゃうんかいな…」

画像


レイ:「何か、ちょうだい〜」

画像


りお:「もうちょっと、毎日のご飯、グレードアップしてほしいわねっ!!」

画像


なかなか、ゆっくりご飯を食べられません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ピンクのアスター、キレイですね〜☆
少々凹んでいたのですが元気が出てきました!有難うゴザイマス(^^)
いちご御殿…みけさん、ステキな企みをお持ちだったんですね〜っ
もも香ちゃん、来春目指して元気いっぱいに育ってね!!

まおりおペア&レイ君に迫られる感じ、伝わってきました〜。
これはユックリ食べられないですね(^^;)
サチャママ
2011/10/14 19:10
孔雀アスターやっと、こんなに咲いてくれました。
凹んでいたんですか?大丈夫?そんなときもありますよね。

いちご御殿を目指して、幾年月って感じです。
せめて、もう少したくさん採れて、皆さんに配ってみたいなぁと
思うんですが…。

まおりおレイの食卓攻撃は、なかなかですよ〜。
ゆっくり食べることはできないけど、なかなかにぎやかで
楽しいです(笑)。
みけ
2011/10/14 21:08
花を咲かせるのはやはり大変ですね
そしていちご御殿 夢に向かって突き進みましょう
きょうのみんなは カメラ目線ですね
お顔がよ〜く見られて嬉しいです
にぎやかなお食事風景が目に浮かび
羨ましいです
ルーシーママ
2011/10/15 17:08
いいじゃぁないですか!
一人で食事をするより〜楽しいかもですよ
レイ君の場合〜我が家のガス台でもOKですもんね

お花も春に向けての準備ですね〜
苺が楽しみですね〜
来年こそ!!頂きたいものです
さん太ママ
2011/10/16 14:47
ルーシーママさま

植物を育てるのは、とっても楽しいですよ♪
いちご御殿は無理としても、せめてお友達に配りたいです。
来年の春を目指して頑張りますね!!

猫たちからは、いつも魚のおかずが狙われます。
それと、レイのよだれが食卓の周辺に落ちてます。
にぎやかといえばにぎやかですが、とほほ…。
みけ
2011/10/16 20:53
さん太ママさま

たしかに、ひとりで食べるのよりはいいのかな(涙)。
でも酒のおかわりを作りに行く瞬間さえも気が気でない…。

また、おいしい物、ガス台においといてね♪ by レイ

そうなの、来年はみんなに、もも香を一粒食べてもらいたい!
頑張るわっ!
みけ
2011/10/16 20:56
孔雀アスター、きれいですね♪
これは宿根なんですね。
ウチも宿根アスターの苗を購入して鉢植えのまま。
やっぱり翌年には咲かなくて、
でも、その次から毎年咲くようになりました。
(ずっと鉢植えのままですけどね〜^^;)
ある程度、株が充実しないと咲かないんですね。

お三方が狙ってるって。。すごい光景かも!
ウチは私達の食事前に自分だけ先にもらっていながら、
私の椅子にドカッと座って動かないオニャゴがおります。
『ご飯だよ〜!』の声にいち早く反応しますです。
自分、ゴハンもらってるのに。。ですよ!(−。−;)
Ameriマム
2011/10/18 21:56
Ameriマムさま

うちの孔雀アスターは、最初、あまり日が当たらないような所に
植えてしまって、翌年はぼろぼろ、次の年は移動したものの
今度はカラカラ…。という、かわいいそうな扱いを受けてしまって
やっと、今年の初めに移したところでこんな風に咲きました。

魚系のおかずだと、特に、まおが手を出してくるので
ゆっくり食べられません。りおは、じーーーっと待っていて
一切れ前に置くと、ごろごろ言って食べるのでかわいくて
ついついあげてしまいます。だからか…。 (≧ヘ≦)
自分がごはんもらったことなど、皆さん忘れてますよね。
みけ
2011/10/19 14:58
孔雀アスターって、菊の一種ですか?花の形がかわいい。
ピンク色は華やかで明るくて、いいですね。
イチゴ、楽しみですね〜
美味しくて新鮮・・一番のぜいたくです。

猫ちゃん達はジーっと見てますね。すきあらば・・という感じでしょうか。
レイ君、よだれ出ちゃうのね〜

dobien
2011/10/20 11:20
dobienさま

アスターは、菊の仲間ですね。丸くこんもりした花の形です。
日本の赤い菊に比べて、ちょっと鮮やかな色です。

イチゴ、毎年、がんばっているのですが、御殿が建つほどには
実りません。ジャムが一瓶作れるぐらい…。
来年、乞うご期待です(笑)。

猫+犬の食卓攻撃が始まると、ゆっくり飲めません。
でも、なんだかんだとにぎやかで、これもまた楽しです。
みけ
2011/10/20 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
いちご御殿への夢再び?、食卓を囲む? みけの園芸日報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる