みけの園芸日報

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇的ビフォーアフター

<<   作成日時 : 2009/05/24 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

同名の番組が、最近復活しましたね。うちは築年数が古くなってきているので、リフォームをいろいろ考えています。本来ならば、水回りとか、そんなところから始めるべきなのですが、そこは園芸の「みけ」ですから、庭のリフォームから、着手しました。

まず、なにはともあれ直したかったのが、ガレージから庭に上がる階段部分でした。

ビフォーは、こんな感じ。ものすごく狭い(34cm)うえに、ちょうどガレージ上の部屋のベランダの角が、非常に近くにあって、登り降りの際に、とても危険なのでした。(実際に頭をぶつけて縫った者あり←私じゃないけど)
ここをつぶして、ガレージ奥のコンクリ擁壁を取り除いて、ゆっくりした階段を取り付けたいと思いました。

張り出し屋根のテラスも、ぼろっちいし、雨の時に、いまひとつ役にたちません。これも、出幅の大きい物に取り替えたいです。

画像


立水栓も、小さいくて、低い位置にあるので、使いにくく、おまけにやっぱり、ぼろっちい…。
この立水栓のある張り出し屋根の下の部分も、コンクリ仕上げのところに、レンガを自分でひいたものなので、レンガの隙間から雑草は生えるわ、見栄えは悪いわ…。ここを、すっきりさせたいなと思いました。

画像


そこで、この3〜4点を、やりたいことに掲げて、写真や図案まで作って、リフォームをしてくれそうな所のいくつかに、見積もりをお願いしました。
あの「劇的ビフォーアフター」を見ていると、リフォームをしてくれる人は、みんな「匠」かと思っていましたが…。
(よくチラシとか見ても、リフォームのビフォーアフターは、どれも素敵だし)

実際に、リフォーム案を作ってもらったり、見積もりしてもらったりしたところ、正直な感想は「あれ、匠ってほんとにいるの?…。」でした。(希望をことごとく否定、思っていた内容と全然違う内容を出してくる…。)

でも、最後に、まあ参考までに見積もってもらおうかと訪れた「カインズホーム」さんに、匠はいたのでした。
カインズホームというと、大手のホームセンターで、いろいろ扱っているので、外構工事も、商品のひとつという感じで、軽くやっているんだろうと、全然期待していなかったのですが…。
いましたね、そこに「匠」! 正確にはカインズホームの社員さんではなくて、カインズと契約している工務店が外構工事を請け負う形式になっているようで、その職人さん自ら、いろいろ見積もりや工事内容を考えてくれるので、こちらの意見や希望が、すぐ伝わって、本当に私が希望していたとうりの、リフォームが実現しました。

以下、リフォーム完成の様子です。

コンクリ擁壁は撤去されて、少し掘り込み、斜面になったところに芝を貼っています。

画像


階段も、位置が変わって、広くなりました。

画像


張り出しテラスも、大きくなり、その下の部分も、きれいにレンガを敷き詰めました。

画像


そして、なによりも、これが一番のお気に入り!レンガ製の立水栓です。全くの手製で、1つ1つレンガを使って組立られたので、世界に1つの水栓なのです。

画像


猫も洗えます。(洗わないけど)

画像


いやぁ、ほんと、「劇的ビフォーアフター」になりました。ありがとう!!
(いろいろ、まだまだ直したいところが、他にいっぱいですが、それはまた、そのうち。)

まお:「もう、工事の人がいっぱい、うろうろするから、疲れたやんか…。」

画像


こちらも、お疲れさまでした。


いろんな人に「庭より先に、外壁塗装をしたほうがいいでっせ」と言われて、思い直して、結局、外壁塗装も、やりました。こちらの施工は、「ヤマト住建リフォームDr.」さんにお願いしました。
こちらも、いたれりつくせり、とってもよかったです。
(工事としては、こっちのほうがよっぽど規模が大きかったのに扱い少なくてすみません。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
すごく広くなっていろんな事が
楽しめそうですね、うらやましいです。
家の工事って人の出入りで結構
気疲れしちゃうんですよね〜。

mitsu
2009/05/24 22:54
とっても素敵になりましたね。
とにかく危ないのが一番困ります。
コレなら見栄えも良くて安全で、一石二鳥!

ちなみにこのコメントを書いている最中も
例のあの音楽が頭の中をグルグルしております。。。(;д;)

まおちゃんもりおちゃんもお疲れ様。
結構猫にとっても、リフォームって大変ですもんね。
ぼっくり
2009/05/25 15:30
mitsuさん
はじめまして。
いろいろ、直すところを考えたりするのが
それはそれで、楽しいですよね。
でも人間も、結構気疲れしましたから
猫にとっては、かなりストレスが溜まったと
思います。

ぼっくりさん
番組が再開したので、音楽も、くっきり
思い出せますよね。
よっぼど、文章の中にも
「まぁ!なんということでしょう」って
入れようかと思いましたが(笑)
みけ
2009/05/25 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇的ビフォーアフター みけの園芸日報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる